こんにちはこんばんは。アイ・ワークス西明石 青栁です。

皆さんは「世界一貧しい大統領」と呼ばれた ホセ・ムヒカさんをご存じですか?彼は世界一貧しい大統領でしたが、世界一豊かな心を持っていました。

貧しくても豊かに生きられる、ホセ・ムヒカさんの世界一豊かな考え方を紹介したいと思います。

『私は、自分を貧しいと思っていない。今あるもので満足しているだけなんだ。私が質素でいるのは自由でいたいからなんだ。

お金のかかる生活を維持する為に働くより、自由を楽しむ時間が欲しいんだ。若い人には恋する時間が必要。子供が生まれれば、子供と過ごす時間が必要。

働いて出来ることは、請求書の金額を払うことだけ。職場と家の往復をするだけに時間を使っているといつの間にか老人になってしまうよ。

本当に貧しい人はぜいたくな暮らしを保つためにだけに働く人であり、そして常に何でも欲しがる。もっと!もっと!と。人生は短いしすぐ目の前を通り過ぎるんだ。命より高価なものは存在しない

モノを買う時、人はカネで買っているように思うだろう。でも違うんだ、そのカネを稼ぐために働いた人生という時間で買っているんだよ。

生きていくには働かないといけない。でも働くだけの人生でもいけない。ちゃんと生きることが大切なんだ。沢山買い物をした引き換えに人生の残り時間が無くなってしまっては、元も子もないだろう。簡素に生きていれば、人は自由なんだよ。

貧乏な人とは少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲がありいくらあっても満足しない人のことだ』

この文章をよんで考え方を知った時、はじめて自分の心の貧しさに気づきました。

私たちは幸せになるために生まれてきたのであって裕福になるために生まれてきたのではなかったのです。

人生という時間の中に必要のないものを買うために、嫌な事を言われ続けることがないために、使える時間なんて本当はないはずです。

遊び、学び、人と愛し合う時間を大切にしていきましょう。心の豊かさは人生の豊かさです。

皆さんはホセ・ムヒカさんの話をどう思いましたか?

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

コメントは利用できません。