週イチから通所おっけー!こんにちは、アイ・ワークス西明石の今井です。

今回は、タイトルの通り、『わたしが就労移行支援事業所の職員になった理由』をお話ししようと思います。

私は中学生の頃から福祉に関わる仕事に就きたいと思っていました。(その理由もまたいつかブログで書こうと思います☆)

そんな私が福祉の中でも”就労移行支援事業所の職員”を選んだのは学生時代の出来事がきっかけでした。

当時の私は、どんなに些細なことでも悩んでしまい、しんどくてもうまく人にSOSを出せませんでした。

【さっきの私の発言、あの人を傷つけていなかっただろうか…】
【また失敗した…自分が許せない】
【嫌われてる?避けられてる?みんなが私の悪口を言っているように感じる】

いつしか私は人に会うのも怖くなり、大学にも行けず、とうとう家から出られなくなりました。

そんなときに私を助けてくれたのは、大学の先生、友人、そして家族でした。こころの病気なのではないかと、私のために精神疾患についてたくさん勉強してくれました。

メンタルクリニックを複数件回って、おすすめのクリニックをリスト化し、予約が取りやすいように取り計らってくれました。学校を休んでも遅れをとらないように、私専用の講義ノートをつくって届けてくれました。

ろくに食事をとってなかった私のために、バランスの取れたごはんを毎日のように届けてくれました。毎日毎日、私のために誰かが動いてくれていました。

そのおかげで、私は大学にも復帰。それからは、もとの生活以上に充実した日々を送ることができるようになりました。

その頃から私は、あのとき先生や友人、家族が私にしてくれたように、誰かの再出発を支えたい。そして、再出発を支えてくれる場所がたくさんあるということを伝えたいと思うようになりました。

これが、私が就労移行支援事業所の職員を目指すようになったきっかけです。

私は周りの人たちに助けられ、支えられ、ここまで来ることができました。本当に、本当に、感謝してもしきれません。

いつか自分がもらったこの優しさを、次は私が誰かに。

そのためにも、まだまだ社会人としても、広報としても、未熟者ではありますが、いろんな先輩方から知識や技術、発信力を学んでいきたいと思います。

そうそう!言い忘れていましたが、おかげさまで私は今ではもうすっかりポジティブシンキング!よく悩み事なさそうだね~と言われるくらい、あっけらかんとしていますw

人はいつでも再出発できます。

いっしょに『長く幸せな就労』を目指しませんか?アイ・ワークス西明石でお待ちしております。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

コメントは利用できません。