こんにちは!アイ・ワークス西明石 竹島です。

今までの仕事は、パートを含め事務が主で、販売も少しですが働いてきました。その経験から、コツコツと自分のペースでやるのが向いていると思っています。準備をして臨み、それをベースに多少アレンジをする程度。臨機応変とか苦手です。

動揺で焦りが顔や態度に出て、物を引っ掛けて落としたり・・・と バタバタしてしまいます。前職のパートでは、『仕事が遅い』とか、手伝おうとすると『邪魔をしないで』と言われたり、キビキビ動いてるつもりが、別の人には『セカセカしないで』と言われていました。

今の仕事では【テキパキとスマートに】を目標にしています。最近ですが『あせらない・はしらない』とアドバイスを受けました。余裕の無い行動が見受けられたようです。「あれ、やらなくっちゃ。あっ!これも!」とドタバタした結果です。

就労移行支援では、支援者がどういう姿勢でいるのかを改めて考える機会になりました。仕事をする上で、職場によってはスピードが必要なのか、ゆったりした雰囲気が必要なのかを判断しなくてはいけないのだと思いました。

自分ができる仕事量や費やす時間は、工夫すれば改善できます。【ただ、がむしゃらにやる】ではなく必要とされる姿勢を考えなければ、本当の意味での仕事が出来たとは言えないのかもしれません。今の私の課題が、ひとつできました。

『あわてない、あわてない。ひとやすみ、ひとやすみ』そんな台詞を思い出しました。f(^_^)

「支援してもらいたい」そう思える支援員を目指します。


「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

YouTube、LINE、Facebook、Twitter公式SNSは↑こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。