こんにちは、アイ・ワークス西明石の竹島です。

まだまだ非日常的な事が多くて、ストレスの溜まる日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか。

ストレスについて調べていくうちに、気になるワードを見つけました。「繊細さん」・・・ ご存知でしょうか?

繊細とは、感情が細やかで優しい。また、傷つきやすく打たれ弱いという意味。

長所:人に優しく気遣いができる 細かいことに気づくため、仕事で評価される
短所:優柔不断 後ろ向きな考えで過去の失敗を引きずりやすい

「繊細さん」とは、人一倍感じる力が強い人のことだそうです。

音や光、相手の感情など、まわりの人が気付かない小さなことによく気付くため、疲れやすかったり、ストレスを感じやすかったりするそうです。周りに機嫌が悪い人がいると自分まで緊張したり、相手の気持ちを考えてすぎて本音が言えずに疲れたり・・と、しんどい思いをされている方、私の周りにもいらっしゃいます。

繊細さは性格の問題ではなく、生まれつきの気質だそうです。背が高いとか、足のサイズが何センチとか・・鈍感になろう、図太くなろうとするよりも繊細な自分を大切にしたほうが元気になれます。そのままの自分でラクに生きられるコツを知ることが大切

《ストレスを感じやすい“繊細さん”がそのままでラクに生活を送れるコツ!》

コツ1 自分の感情を受け止める
コツ2 人との付き合い方は「境界線」を引いてみる
コツ3 アイテムの力(耳栓など)で刺激を予防する

繊細さんは人に優しく、細やかな気遣いができる人が多いです。だからこそ、紹介したコツをうまく取り入れてストレスなく『自分らしいまま』でいきましょう!

アイ・ワークスでは、自分と相手を大切にする表現方法の《アサーション》などのカリキュラムも行っています。私達と一緒にやってみませんか?

アイ・ワークス西明石で、お待ちしております。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

コメントは利用できません。