代表の田村です。今回は昨年12月に卒業されて、就職してから6か月ほど経過した方の声をお届けいたします。

① どのような作業をしていましたか?

アイ・ワークス西明石には、実際の会社を想定した『模擬会社』があり、私もそこに所属していました。そこで私は、利用者が毎日食べるお弁当の在庫管理を担当していました。それまでは、とにかく通所の安定を目的に来ていて、PCスキルをアップするための訓練や、時間があれば自分の好きな手先を使う訓練で小物を作っていました。

② 好きな作業・大変だった作業は?

プレゼンテーションの訓練が好きで積極的に参加していました。
あと、出店イベントも好きでした。準備をしたり、接客したりすることが楽しかったです。
お弁当業務で、お弁当の数が自分の計算とあわなかったときはすごく焦ってしまい、大変でした。数が合うとほっとしたのを覚えています。

③ どのようなスキルが身に付きましたか?

PCスキルはアップしたと思います。

④ やりがいがあった作業はありましたか?

お弁当業務です。大変だった分、やりがいがあり、みんなの毎日のお弁当の管理を自分が担当できたことが嬉しかったです。

⑤ アイ・ワークス西明石での経験が役に立ったことはありますか?

報告・連絡・相談の練習、また挨拶の練習は役に立ったと感じています。働き出してからも、これらの大切さを身にしみて感じています。

⑥ 現在はどのような業務で、どのような仕事をしているのですか?

介護施設で生活補助スタッフをしています。主に、清掃のお仕事です。居室・トイレ・洗面台・食堂を清掃しています。

⑦ その仕事を選んだ理由は?

アイ・ワークスの職員さんに相談しながら、過去に看護職をしていた経験を役立てられる仕事を探していました。そのとき、今の職場に出会い、就職する前に職業体験実習をさせてもらいました。人間関係がよく、ここでなら継続して働き続けられるのではないかと考え、今の職場を選びました。

⑧ どのような心構えで仕事に臨んでいますか?

作業を1秒でも早く終われるように心がけています。また、先輩たちをみて、少しでも業務姿勢を参考にしたいと考えています。

⑨ 仕事は楽しいですか?

今はまだ楽しいとは思えないのですが、お部屋がキレイになっていくのが嬉しくて、とてもやりがいを感じています。仕事をすることで体を動かす機会も増え、腰痛も軽減しました。

⑩ 面接時に気を付けることは?

事前にしっかり準備をすることをオススメします。面接時に自分を上手に売り込むことができるように、『これは必ず話そう』というものをメモなどにまとめておくといいかもしれません。

⑪ 体調管理、休日の過ごし方・リフレッシュ方法は?

休息をしっかりとることが大切だと思います。休日はテレビを見ながら趣味である小物づくりをしたり、たまに友人と一緒に映画やカラオケに行ったり、家で料理を作ったり、美容室に行ったりしています。それがリフレッシュにもなり、とても良いです。

⑫ 人間関係のために、日頃から心掛けていることは?

挨拶を大切にしています。先輩たちも『お疲れ様です』『こんにちは』はマメに言っているように感じます。

⑬ 最後にひとこと

自分に可能性が必ずあることを忘れず、あきらめないで就職活動を続けてほしいです。あとは、いろいろなことを楽しんでください。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

コメントは利用できません。