こんにちは。アイ・ワークス西明石、金野です。

おかげさまでアイ・ワークス西明石は開所してもうすぐ2年!私の就労移行支援員経験もうすぐ2年!になります。

この2年弱で、就労移行支援員ってこんな能力がいるのではないか?こんな方が向いているのではないか?と、少しだけ分かってきたような?気がしますので、ご紹介します。

就労移行支援員に必要な能力!それは3つ!

①福祉スキル+ビジネススキルが必要

面接同行や求人開拓など外部との関わりが他の福祉系サービスよりも圧倒的に多いと感じます。したがって、職員のビジネススキルは必須です。(もちろん、利用所さんに直接ビジネスマナーを教えることにもなるでしょう。)

②マネジメント経験が役に立つ

職員は支援者でもありながら、訓練中は上司という立場にもなります。十数人の利用者さん(部下)を指示や管理などをする業務が求められます。したがって、管理職のご経験がある方は利用者さんにとって非常に頼もしい存在となります。

③自分自身「人生は幸せ」「運が良い」と思える人

利用者の皆さんは就労を目指いますので、就労している我々職員を目指しているといっても過言ではありません。また利用者さんは「内定をもらえるのかな…。」「仕事ができるのかな…。」と、ネガティブに考えてしまう時があります。

したがって、まずは利用者さんの一番近いところで仕事をしている我々が生き生きと幸せ感たっぷりで業務に取り組む姿勢で(演技でもOK)、何事に対してもポジティブに対応することが、利用者さんにとって輝く就労へのあこがれや希望・意欲へとつなげることが出来ます。

どうでしょうか??今後、就労移行支援事業所の職員をご検討されている方はご参考に♪

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

 

コメントは利用できません。