こんにちは、アイ・ワークス西明石の竹島です。先日、プログラムで【1分間スピーチのコツ】を行いました。

・・・「スピーチは苦手」という声が・・・

実は私もです!『しゃべる』は何気なくできますが、『話す』となると難しいですよね。

『しゃべる』と『話す』の違いは?

『しゃべる』はただ言葉を口にしている状態で一方的な感じ。

『話す』は伝えることが目的で、相手がいる状態。目の前の人に説明や説得などをする場合。

相手に伝わっているかな?と不安になり、難しく思うのでしょうか。

そこで、【1分間スピーチのコツ】です。

①結論→理由
②笑顔で、聞き取りやすい話し方
③文字なら300字程度

これだけで、相手にしっかりと伝わります。まず言いたいことを伝えておくと、話が迷子になっても大丈夫!

朝礼で、士気の上がるスピーチをすれば《出来る人☆》です。明日から笑顔で【1分間スピーチ】をしてみませんか?

このような《今は苦手だけれど、会得して強みにする》が日々のプログラムの目標です。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。