代表の田村です。

アイ・ワークス西明石の利用者さんも日々の訓練の成果で、ビジネススキルがグングンとアップしています。模擬面接や本番の面接を受ける方も少しづつ増えてきました。就職内定者第1号の嬉しいご報告ができるのも、もうすぐだと予感しています。

ところで、みなさんは、今年平成30年度より障害者法定雇用率が引き上げになるのはご存知でしょうか?

障害者雇用率制度
「障害者の雇用促進等に関する法律」では民間の事業主に対して常時雇用している労働者の2.0%以上の障害者を雇用することを義務付けています。※平成30年以降は、2.0%が2.2%に引き上げとなります。

厚生労働省:障害者の法定雇用率の引き上げについて

今年度の障害者法定雇用率が引き上げにより、従業員45.5人以上の企業に障害者の雇用義務が発生するようになりました。が、従業員45人以下の企業の経営者や人事担当者の方もこの法律改正を機会に『障害者雇用』を検討してみてはいかがでしょうか?

完全な売り手市場の労働市場である現在、中小企業の人手不足は深刻です。そんな、人手不足でお悩みの中小企業の経営者や人事担当者の方々にとって『障害者雇用』は問題解決の切り札になるかもしれません。

障害者雇用にはメリットがたくさんあります。

〇法令順守(コンプライアンス)を実現できる
〇企業の社会的責任(CSR)を果たせる
〇人財の多様性(ダイバーシティ)の推進ができる

これらを実現することによって、他社との差別化を図ることができます。そんな魅力的な御社には、障害者だけでなく一般の応募でも優秀な人財が集まることは間違いなしです!!

ぜひ、アイ・ワークス西明石に『障害者雇用』について、ご相談ください。


「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

YouTube、LINE、Facebook、Twitter公式SNSは↑こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。