ベジータが強くなった理由

こんにちは!アイ・ワークスの吉岡です。

鈴虫が鳴き始める季節がきました。年を取ると歳月が経つのが早い気がしてます笑

ドラゴンボールといえば、私の世代(ちなみに40代)は知らない人はいないと思います。毎週水曜、19時半からテレビにかじりつくように見ていました笑

その中でも個人的にはピッコロとベジータが好きです。特にベジータが地球に襲来した時は、とてつもなく強かったことを今でも覚えています。しかし孫悟空に負けそうになると、自ら満月まで作って大猿に変身します。誇り高きサイヤ人ベジータは、結局瀕死の状態で故郷へと逃げるように帰ります。

そのとき誰よりもプライドの高いベジータは、自分の実力が敵わないとすぐに「くそったれーーっ!!」と自分への怒りをあらわにします。そう、ベジータは自分に怒って、環境のせいにはしないんです。自分の実力にただただ悔しがる、上手に積み木ができない赤ん坊のようです笑

私たちは大人になると、誰かのせいや環境のせいにしがちです。

確かにそうした方が「自分は悪くない。」「自分には問題ない。」で自分を否定せずに事なきを終えれます。ただ、この考え方だと、自分の問題点に気づかず、どんどん年を重ね、終い目には誰も言ってくれなくなります。ベジータは、弱い自分に気づきさらに強くなっていきます。最終的に、孫悟空(カカロット)とフュージョンしてベジットという、最強の戦士となります。

失敗したことやつまづいたことで、過剰に自分を責める必要はありませんが、悔しい気持ちや情けなさ、自分への苛立ちを感じる事で、自分の落ち度に気づき、人は成長していくと思います。「環境のせい」や「自分を責める」のではなく、うまく「自分のせいでもある」という受け取り方をすることで、自ら気付けることが多いと思います。

ベジータのように最終的に自分の中で「受け入れて、認める」ということも大切かもしれません。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は

お問合せフォーム(24時間受付) または

西明石 :0120-803-721
神戸三宮:0120-937-347

(月~土・祝日9:30~17:30)

まで お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークスでは、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。
ぜひ、チェックしてみてください。

あわせて読みたい

2021年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カテゴリー

アーカイブ

TOP