代表の田村です。アイ・ワークス西明石で医師や看護師による医学的な支援、精神特化型訪問看護サービスが可能になりました。

今までの就労移行支援では、

利用者さんの身体の不調に専門的に応えることができませんでした。
利用者さんの体調不良のサインに気づくことができませんでした。
体調不良のため出席率に変動がある利用者さんがいました。

そんな課題を解消するために、アイ・ワークス西明石では、訪問看護サービスを導入して、これらの課題を医療のプロである、医師や看護師に依頼することにより解消できるようになりました。

医師・看護師・アイ・ワークス西明石の三者がチームとなって、利用者さんへの医療的な支援を行い、利用者さんが円滑に就職活動ができるよう支援します。

利用者さんが自身の体調管理に向かい合えるように保険知識、健康認識の向上を促します。体調管理や気分のコントロール等、健康面での悩みを医学的な側面から支援します。健康面での悩みを他者に相談できる環境を作ることで、気分の浮き沈みを減らすことで通所の安定を目指します。

訪問看護サービスをはじめる前には、必ず医師との面談により、看護内容、頻度、注意事項の指示を受けてから専門の看護師による訪問看護サービス支援を開始します。

アイ・ワークス西明石のスタッフと医師、看護師は情報共有を行い、密に連携を行っているので、利用者さんのからだや心の最新の状態が知ることが出来ます。それが、有効な就労支援にもつながります。

この訪問看護サービスはアイ・ワークス西明石の利用者さんは、みなさん無料でご利用いただけます。

他の就労移行支援では、受けることが出来ない『訪問看護サービス』に興味のある方はお気軽に、フリーダイヤル0120-803-721または、iworks@twinsworks.comまで、お気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。