人生にスパイスを

こんにちは!アイ・ワークス西明石、センター長 吉岡です。

大阪、兵庫と関西では緊急事態宣言とゴールデンウィークが重なり、旅行・レジャーはたまた飲食業界は大打撃と思われます。本当に残念でなりません。withコロナの時代は、これからも続くのでしょうか・・。

さて、皆さんは料理を自分で作りますか?もしくは作った事がありますか?

元料理人の僕は、もちろんあります  笑

主にフランス料理やイタリア料理に携わってきた僕は、調理の過程でスパイスやハーブを使う場面が多々ありました。

その中でもフランス料理に欠かせないのが、和食でいうところの出汁、ブイヨンです。フランス語では、Boilon de volille(ブイヨン・ド・ヴォライユ)、いわゆる鶏ガラの出汁です。スープ・ソース・煮込み料理など、あらゆる料理のベースに使われるのがコレです。この出汁には、玉ねぎ・人参・セロリ・鶏ガラ・にんにく・・などの香味野菜を中心に使用します。

ここで、欠かせないのが『スパイスとハーブ』です。

このブイヨンにはスパイスとハーブが入っていないと、どこか抜けた感じの味わいに仕上がります。なので、非常に重要な役割を果たしています。

これは人生に通ずる部分があると、僕は思っています。

何の悩みもなく、何の不安もなく、何のストレスもなく、何も乗り越えることがない・・。こんな人生は、おそらく何の張り合いもなく、ただ平凡で淡々と毎日を過ごし、人生を終えると言えると思います。

悩みや苦しみ、不安などを乗り越えて、人は成長する生き物です。

料理にスパイスを使う時は、きちんと加減をしないと、刺激が強すぎたり、本来の味を損ねたりするので、沢山入ればいいと言うわけではありません。人生にも悩みや苦しみ、不安やストレスが多すぎても疲れてしまいます。ただ、その悩みや苦しみなどをどう捉えるかで、あなたの人生にとって良いスパイスになるかもしれませんね。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は

お問合せフォーム(24時間受付) または

西明石 :0120-803-721
神戸三宮:0120-937-347

(月~土・祝日9:30~17:30)

まで お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークスでは、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。
ぜひ、チェックしてみてください。

あわせて読みたい

2021年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

カテゴリー

アーカイブ

TOP