まずは自分が実践する (2)

こんにちは。アイワークス西明石の吉岡恵介です。

今回は、前回書いたブログ「まずは自分が実践する」の続きです。

私は体調の変化を知るために、数値で疲れを表すと、自身の疲れに気づきやすいと考えています。今まで利用者さんや、アイワークスの卒業生の方、新入職員、アイワークスのYouTube動画などで数値で疲れを記録することを、勧めてきました。私は疲れを数値で記録することは、実践できています。毎日自分の疲労度を1から10段階で記録し続けています。

良い 1-2-3-4-5-6-7-8-9-10 悪い

(1が体調がベストの状態。数字が増えるにつれて体調は悪くなる。10が最もしんどい状態。)

それで自身の体調の変化に気づきやすくなっていると思います。

人に「こうした方がいいですよ」と勧めることは、自分も実践する。

「自分の言葉には責任をもち、言葉だけで終わらせない。人に勧めるときは、自分も実践する心づもりでいる」

このことを忘れずに、少しずつ自分が実践することを増やしていきたいです。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は

お問合せフォーム(24時間受付) または

0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)

まで お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。
ぜひ、チェックしてみてください。

あわせて読みたい

2021年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

カテゴリー

アーカイブ

TOP