こんにちは。アイ・ワークス西明石の青栁です。

皆さんの「憧れる人」はどんな人ですか?
「かしこい人」「優しい人」「素直な人」
色々あると思います。

憧れる人になるためにできることは何でしょう
「努力する」「成長する」
だと私は思っています。

では、「成長を邪魔するもの」とは何でしょう。いろんな答えが出てくるのではないでしょうか?

ですが私の中ではただ一つ
「これを持っていたら絶対に成長できない」
というものがある。

それは「プライド」です。

私の下の子供は算数が苦手です。2年生も中盤に差し掛かっていた時に「1年生の1学期から復習しないと成長しないよ」と言われました。「1年生の問題をするなんてかっこ悪い」と、思うところですが、1年生の基礎ができていないのにプライドが邪魔して、3年生の予習ができるでしょうか?いつまでたっても苦手なままですよね?

変にプライドが高い人ほど自分の弱さを認めたがらない。自分ができないことを認めたがらない。

自分の実力を見ないふりして、いつまでも「見た目」ばかりをきにするだけ。

実際自分を直視できない「プライドの高い人」が自分を成長させることなんてできないと思いませんか?成長させられるのは常に「自分の弱さと向き合い、その弱さを補うように努力する人」だと思います。

もちろん「プライド」を捨てて進むのは簡単なことではない。

何度も転んでその都度起き上がって…気づけば傷まみれ。そんな姿を「かっこ悪い!」と笑う人もいるでしょう。でも、そんな姿は誇りに思っていいと思うんです。

「プライド」だけが高い、上辺だけの人生を送っている人と比べると確実に成長しているわけですからね。

だから余計な「プライド」は今すぐ捨てられるようにしよう。そして傷まみれな姿を「誇れる人」になってほしい。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークス西明石では、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。ぜひ、チェックしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。