就労移行支援事業所の職員ってどんなことするの?

こんにちは。週1から通所OK、アイ・ワークス神戸三宮の金野です。

現在、アイ・ワークス神戸三宮は6月に向けて絶賛準備中です!

本日は就労移行支援事業所(アイ・ワークス)職員のとある一日の流れをお伝えします。

9:00【出社・朝礼】

本日来所する利用者さんの確認や1日の流れなどの情報を共有します。

9:25【利用者さんの通所】

利用者さんを迎え入れます。あいさつや雑談などを通して、その日の利用者さんの心身の状態をチェックします。

10:00【訓練の支援や補助】

利用者さんが事業所での訓練を開始します。職員はその支援や補助に入ります。

パソコン訓練やビジネスマナーを学んでいただいたり、コミュケーションや報告連絡相談の訓練のためにネットショップの運営をしていただいたりもしています。

これらの訓練の質やスピードを確認し、利用者さんの調子や得手不得手を見極めます。

この見極めが今後、その利用者さんに合った就労先を導く大きなヒントとなります。

したがって、私たちは利用者さんに何かを「教える」ではなく、あくまでも利用者さんの「管理・観察・把握」が業務のメインです。

12:00【お昼休憩】

利用者さんや職員と雑談するもよし、外に出て1人で過ごすのもよし、午後に備えてエネルギーをチャージします。

(現在はコロナ感染拡大防止のため黙食です。(´_`;)トホホ)

13:00【面接同行】

利用者さんの面接同行は私たち職員の大きな仕事の一つです。

本人が緊張していれば「私たちもいるから大丈夫です!」と和らげます。

面接時は、利用者さんに代わって、本人が応募企業で活躍するためには、どのような環境設定や配慮が必要かを職員の立場でわかりやすく明確に応募企業へお伝えします。

15:00【定着支援】

卒業生(働いている利用者さん)の方とお会いして、現在のお仕事の様子や悩み、相談などの聞き取りをします。その聞き取りの内容が、勤務先にも報連相する必要があると判断した場合は後に勤務先の方へご連絡や直接お会いします。

17:00【終礼・帰社】

本日の業務内容・利用者さんの進捗や状況・明日の確認などの報告を職員と共有します。

如何でしたでしょうか。アイ・ワークスを利用検討の方だけではなく、今後、就労移行支援事業所で働いてみたいと思っている方も是非見学してくださいね♪ お待ちしております。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は

お問合せフォーム(24時間受付) または

西明石 :0120-803-721
神戸三宮:0120-937-347

(月~土・祝日9:30~17:30)

まで お気軽にご連絡ください。

アイ・ワークスでは、各種SNSでさまざまな情報発信をしています。
ぜひ、チェックしてみてください。

あわせて読みたい

2021年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カテゴリー

アーカイブ

TOP