コミュニケーションの学習とはどんなふうに行うのですか?

コミュニケーションといっても、いろいろな種類があります。一対一で話をするのもそうだし、面接で質問に答えるのもそうです。

多くの人の前で話をするのも、演説するのも、発表するのも、時には歌を歌うのも対人コミュニケーションです。このようなコミュニケーションは自分から情報や思いを「発する」コミュニケーションですが、これだけではありません。

他人の話を「聴く」というのも重要なコミュニケーションです。そして、この「聴き方」によって、人は信頼されることが多いのです。ですから、まずは「話す」と「聴く」をうまくやる方法からはじめます。

これは難しいことではなく、日常生活で行っている会話などを考えてもらって、ちょっとした心の持ち方で態度を変えていき、それを習慣づけることでコミュニケーション力は向上します。

そんな小さいけれども、大きな一歩の積み重ねをしていきます。

2021年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

カテゴリー

アーカイブ

TOP