こんにちは。アイ・ワークス西明石の吉岡です。
近頃、ひと昔前一世風靡をした美木良介の「ロングブレス」を毎朝心がけています。

それはさておき、皆さんは主治医にきちんと質問をしたことがありますか?
昨年12月21日、明石駅近くにある「クリニックちえのわ」山田嘉則先生にお話しをしていただきました。

いつもは先生に当事業所に出向いていただき、個別で利用者の困り事や悩み事を聴いていただく企画をさせていただいていました。

しかし今回は、一風ちがって、先生に利用者皆さんの前でお話をしていただく企画をさせていただきました。

当事業所の利用者の皆さんに事前にアンケート用紙で質問を募り、その質問をもとに先生にお話しいただけるという企画。

アンケートを集計しますと・・
やはり、薬に対しての質問が多く、その次は余暇の過ごし方やリラックスの仕方などなど。

薬に関しての質問としては、「服薬がうまくできない。」「いつまで飲み続けるのか。」「薬の副作用が不安。」との事でした。

それらに対して先生からは色々とお話ししていただき、ケースは様々なため全てを一概には言えないとの事です。そして最終的には、医師との信頼関係が非常に大切とのことでした。

二番目に多かった質問として「リラックスの仕方や疲れをとる方法」でした。精神疾患のある方は、普段から緊張が高かったり眠りが浅かったりで疲れやすい方が多いため、この結果になったと思います。。

これらに対し先生は、睡眠の大切さを言われていました。そして余暇の過ごし方として、適度な運動(例えばジョギングやウォーキングなど)で嫌なことや心配ごとから気持ちをそらし、適度な良い疲れを得ることも大切との事でした。そうすることで、良い睡眠も得られるとのことです。

当事業所の利用者の皆さんが、今後の就職生活を営んでいく上で非常に大切な事だと感じました。

最後に先生のお話を聞かせていただいた気づきとして、良くも悪くも薬を飲むのは自分次第、疲れをとり大切な日々を過ごしていくのも自分次第。

詳しくは先生のブログをご覧ください。
明石駅前心療内科精神科 クリニックちえのわ ちえのわブログ

「週イチ通所から」その努力を就労へ!一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
0120-803-721 (月~土・祝日9~18時)まで
お気軽にご連絡ください。

YouTube、Instagram、LINE、Facebook、Twitter公式SNSは↑こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。