• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。スタッフの吉岡です。いつもアイ・ワークスのブログ、拝見いただきありがとうございます。

先日、ネットで興味のある書籍をダウンロードして読んでいました。

すると、その書籍の中で「人間は生きている間、大脳の3%しか使わずに人生を終える。」と書いてありました。これは、脳科学の研究で明らかにされているみたいです。

しかも、その続きがあり、とある国では、赤ちゃんと母親がともに交通事故に遭い、その赤ちゃんは命はとりとめましたが頭部を損傷し、脳を半分失いました。しかし、その赤ちゃんは特別な施設で、すくすくと育ち教育をうけ今では、バック転したり何か国語も話せるようになった。と書いてありました。

全く脳を失っていない私たちより、はるかに能力があるのを感じます。もしかすると、その子は片方の脳を失ったことで、もう片方の脳が補い3%以上の能力を使っているんだと思います。

人間の可能性は未知数だなぁ。と思う今日この頃でした。

最後にこの著者は、「脳は筋肉と同じで、鍛えられる。」と・・・。

「週イチ通所から」その努力を就労へ!
一緒に、一歩を踏み出しましょう。
無料体験・見学・相談・資料請求等は
お問合せフォーム または
078-600-2717 (平日10~17時)まで
お気軽にご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。