• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

はじめまして。(実は2回目ですw)アイ・ワークス西明石の金野裕史(きんのひろふみ)と申します。

苗字の「金野」は「こんの」や「かねの」と9割読み間違えられます。

こんなことになったのも、「こんの」は札幌オリンピックのスキージャンプで日本勢が表彰台を全て占拠した時、銀メダルを取った金野昭次(こんのあきつぐ)選手のせい、「かねの」は金田(かねだ)さんや金本(かねもと)さんのせいだと思っています。

しかし、最近朗報が入りました。コンビ名、鬼越トマホークという漫才師。ツッコミの金野(きんの)が現れたんです!その事実を知った瞬間、普段は全く利用しないSNSで本人にメッセージを送信しました。本人も「きんの」という名前に出会ったことがないと返信がありました。

鬼越トマホーク金野さんの力も借りて「きんの」という名前を世に広める野望も持っています。どうか、みなさん“鬼越トマホーク”を応援して下さい。(笑)

生まれは神戸市。生年月日は1988年3月5日で、「ゆとり第一世代」。言わばゆとり世代のトップバッターです。「ゆとり世代は…。」「…だからゆとり世代。」など、1,000回くらい言われてきました(笑)

でも、ゆとり世代チェックはいくつも当てはまるので、何も言い返せません。(汗)

性格は温厚で争い事が大嫌い(でた!ゆとり世代w)です。人と関わることに人より緊張するくせして、前職は教育業界、そしてこの度、福祉サービス業界と、なぜか人と人が密に密に関わる仕事を好んでしまいます。自分が全然わかりません。

特技はサッカーと周りには公表していますが、本当はバレーボールです。声を大にして「特技はバレーボールです!」と言えないのは、中学校の3年間しか活動していないからです。そこそこの強豪校(市の代表に選ばれる程度ですが。。。)に在籍し、高校もいざバレー部!と思っていたら、まさかの進学した高校には女子バレー部しかなかったのです。(調べればすぐ分かること。思い返すと今でも信じられない。)

バレーをしたいがあまり、

私:「女子バレー部に入れて下さい。」

女子バレー監督:「あほかっ!」

の門前払い。クラブチームも検討しましたが、同級生との文武両道を楽しみたかったので、サッカー部へ!経験者の人に紛れて行うのは正直辛かったですが、最後の大会でレギュラーとして名前を呼ばれたことは今でも忘れられません。また現在もフットサルチームに所属し楽しく活動しております。(練習試合相手募集中ですw)

人生で最大の経験が6歳から更新されておりません。それは阪神淡路大震災です。家は全壊し家族4人は生き埋めに、幸い半日で家族全員救出されましたが、重症だった母親と弟は長野県の病院でリハビリを含み1年間離れ離れに。

その間、父親と6畳一間で2人暮らし。まぁー嫌でした。(笑)

1人で無口の父の帰りをまち外食。毎日のように母親と電話をし、月2万円くらいかかっていたようです。

ザッと自己紹介でした。あれ?読み返すと、めちゃめちゃとりとめもない感じですね(汗)仕事についてもお話ししたかったのですが、また次回にでも…。投稿回数に比例して見やすく楽しいブログに成長させます!恐らく…w

拝読ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。