• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

施設長の佐伯です。

楽しみ!!!

ゴールデンウィークの最終日に広島までサッカー観戦に行ってきました。

しかも、我が家の愛車(軽四) SUZUKI  スペーシア カスタム号と一緒です。

何故?アウェー観戦にまで行くようになったかというと、サッカー好きなこともありますが、日常と全く違う環境に身を置くことで自分の中でのONとOFFの気持ちのスイッチを切りためのイメージです。

プレッシャーや、ストレス・ビジネスでの対人関係・仕事の失敗で応じてくるネガティブ感と数えれば切がありません。

でも、「思うは招く」という言葉を思い出して前向きに頑張っていますが、なかなか上手く切り替えることできない時もあります。

そこで、私は年に何回か違う土地に行き、普段と違う物を食べて、何時もと違う空気を吸うことでスイッチを完全にOFFにしてリフレッシュしています。

何時もと違うと、意外と面白い気付きと発見があります!

去年、茨木県の鹿島スタジアムに行ったとき、駐車場に車を泊めると新聞紙に包まった大きな固まりを係りのおじさんから無言で渡されました。中身は大根でしたが、ピーマンや玉ねぎの時もありました。

初めて貰った時は、びっくりしました!!だって、駐車場に泊めただけなのに???

と思いませんか???

実は、農家の方々がサッカーの開催日だけ空いている土地を利用し駐車場代わりにして、車を泊めたお客さんに野菜を配っていたからです。

また、こんな話をサッカー好きな知人に話すことで盛りあがったり、さらに違う話が聞けたりと会話が弾みます。

今回のアウェー・ツアーin広島で、もたくさんの発見と気付きを見つけたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。