• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ADHDは注意欠如多動性障害と訳されます。以前は注意欠陥多動性障害という訳でしたが、欠陥という言葉よりマイルドな欠如という言葉に置き換わりました。いずれにせよ、ADHDは注意が散漫だったり、多動の傾向が見られたりするところに特徴があります。(多動が認められない場合はADD=注意欠如障害と診断されます。)一般的には、以下の2タイプに分けて考えると分かりやすいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。